埼玉県は東京に面し、さいたま新都心を中心とした急速な開発が進むなど、都心のイメージを強く押し出している地域でもあります。しかしその反面、豊かな自然が多数残っており、市民が日常生活の中で自然と接することができる機会に恵まれているのも大きな特徴となっています。

そんな埼玉県の魅力に自然を活かした公園が多数あるという点が挙げられます。では埼玉県にはどのような公園があるのでしょうか。

人気の高い公園としてはまず「埼玉県こども動物自然公園」があります。これは東松山市にある公園で、動物園が付属しています。ここにはコアラがいることで名高く、東京の多摩動物園と並ぶ「コアラにあえる都心に程近い動物園」として多くの訪問客を集めています。ほかにも公園内には「こどもの城」や「ビアトリクス・ポター資料館」など、大人から子どもまで楽しめる施設が多数あります。

それから武蔵丘陵森林公園。これは北部の比企郡と熊谷市にまたがっている自然公園で、全国初の国営公園として大きな話題を集めたところです。森林公園の名に恥じない美しい自然を堪能できる魅力的なスポットとなっています。豊かな自然といえば秩父市にある秩父多摩甲斐国立公園。日本百名山に数えられる山々を擁し、埼玉県から山梨県、長野県、東京都と広大な地域にまたがる国立公園となっています。古くから信仰の場としても知られており、自然と文化・歴史の両方を楽しめる公園となっています。

こうした空間を都心から程近い場所で味わえるのも埼玉県の魅力といえるでしょう。

埼玉で子育てをしている方も多いですね。さまざまな情報にあふれている毎日なのに、なかなか子育てに関する情報を入手できないのも本当のところ。お子さんの急な発熱や病気におろおろされるお母さまも多いかもしれませんね。埼玉で子育てをしているパパやママに知っておいてもらいたいのが「さいたま子育てWEB」のことです。さいたま市内の子育て支援情報や子どもの成長に関する知識などすべてを網羅したWEBサイトです。急患電話相談や、電話で子育て相談ができるダイヤル案内のほかメールで子育て相談ができるコンテンツがありますので、困った時はこちらのサイトを利用してみるとよいでしょう。

このwebサイトでは、子育て支援情報ばかりではなくワーキングママや職場復帰を狙っているママ達への復職支援を念頭に置いたイベント情報の告知もあります。このほかにも子どもに関する市役所での諸手続きに関して調べることができますので、事前にwebで情報収集をしておくと市役所内で様々な窓口を複数回移動したり、書類不備で一日で手続きが終了しなかったということも少なくなるでしょう。このWEBサイトでは、妊娠中から小学校の学童保育や公立中学校に関しての情報を知ることができます。

情報量が少なく分かりにくいと言われる障がい児の療育やひとり親に関する情報等も網羅されていますので、さまざまな機関で各種手続きを行う前に、一度チェックをされることをお勧めします。またベビーシッターや母子緊急一時保護に関する情報等も知り得ることができますよ。